オンキヨーグループの事業会社であるオンキヨーホームエンターテイメント株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表取締役社長:大朏 宗徳)は、主力事業の一つであるゲーミング事業において、iPhoneでの新しいゲーム体験を可能にする「Backbone One」製品の先行予約販売を限定台数にて4月20日より専用サイトにて開始し、モバイルゲームデバイス市場に参入し、新たに一つ上のホームエンターテインメント提案をいたしますことをお知らせいたします。
1. 市場背景
家庭用ゲーム市場は新型コロナ感染拡大に伴う巣ごもり需要もあり、モバイルゲームを中心に成長を続けております。2019年の国内家庭用ゲーム市場規模は、ハードも含めた市場全体で10年連続の拡大を続け1兆7,330億円と言われております。(ファミ通ゲーム白書2020より*1)また新型コロナ感染拡大の影響によりコロナ以前よりも多く時間を費やすようになった行為として「スマホゲームに費やす時間」と回答された方が、動画鑑賞やネットショッピングにつづいて4番目に位置づけされております*2。
また日本国内スマートフォン市場は2020年第4四半期で約1,143万台であり、うち半数以上がiPhoneとなっており日本市場でのiPhoneの保有者数が非常に多い特徴が挙げられます。( IDC Japan調べ*3) さらにモバイルゲームデバイス市場では、Nintendo Switchの国内推定累計販売台数が、1,500万台を超えるヒットを記録しております*4。

2. モバイルゲームデバイス市場参入の目的
当社は70年以上の長きにわたってオーディオ機器メーカーとして、高音質技術や人間工学に基づいた装着感を高めた商品を提供し、オーディオと呼ばれる分野以外にも、スマートスピーカーやAI、補聴器などでの音質技術提供などを行ってまいりました。ゲーミング市場においても、SHIDOブランドにてプロゲーマーの方も認める、音に関するノウハウの活用や使い勝手を向上させる提案を具現化する取り組みを行っております。当社は、これからのゲーム機器は、ゲームと音の関係がますます重要になると考え、オーディオで培った技術財産をより大きなゲーミング市場で活用し、事業発展をさせることを目的とし今回モバイルゲームデバイス市場へ参入いたします。

3. iPhoneが最高のゲームコンソールになる!「Backbone One」について
Backbone Oneは2020年のホリデーシーズンに米国にて発売され、「WIRED」、「The Verge」、「Polygon」、「TechCrunch」など40を超える主要メディアで取り上げられ、多くの好意的なレビューが寄せられています。
当社にて、日本市場向けに販売開始をいたしますBackbone Oneは、iPhoneに接続し、Backboneボタンを押してアプリを開くだけで、ゲームコントローラーとしてすぐにお楽しみいただけます

Lightning端子接続・充電不要!好きな場所でゲームプレイ可能!
Backbone Oneは、iPhoneを挟み、Lightning端子で接続、専用のアプリを起動するだけでゲームをゲームコントローラーとしてお楽しみいただけます。また充電を必要としないため、どこにいてもすぐにゲームのプレイができる環境を可能にします。
さらに、充電用Lightingポートを搭載しておりますので充電しながらプレイを楽しめます。

お気に入りのゲームが楽しめる!
Backbone Oneは、App Storeで配信される「Minecraft」、「Asphalt 9:Legends」、「Call of Duty」といったタイトルに加え、Apple Arcadeにて配信されている100以上の様々なジャンルの多くのゲームに対応しております。

ソーシャルゲーム機として仲間とコミュニケーション!
Backbone Oneは、キャプチャボタンを押すと、ゲームプレイを即座に記録し、InstagramストーリーやiMessageなどのソーシャルメディアに投稿することができます。またボイスチャット機能や、仲間がゲームのプレイを開始したことを伝える通知機能も備えており、単なるゲームコントローラーではなくソーシャルゲーム機としてお楽しみいただけます。

その他の仕様
・Appleの最新のLightningテクノロジーによる超低遅延で画面とコントロールの時間差を感じさせません。
・クリック可能なジョイスティク、ホール効果センサーベースを備えたアナログトリガーボタンを搭載。

4. 販売について
Backbone Oneは、当社の運営によるBackboneの日本の直販サイトで2021年4月20日より先行台数限定予約販売を開始します。先行予約販売分については4月下旬に申込者にお届けできる予定です。

価格:12,980円(税込み)
販売サイト:https://playbackbone.jp/
当製品は、準備が整い次第新型コロナ感染拡大防止策を徹底したうえで、東京両国の「ONKYO BASE」にて体験ブースを設置する予定です。

5. Backbone labs, Incについて

Backbone labs, Inc(以下Backbone社) はManeet Khaira氏によって2018 年の夏に設立された新興企業です。アメリカ合衆国ワシントン州バンクーバーに本社、日本の大阪にオフィスを構え、ソフトウェア、システム、設計、ハードウェア、製造、オペレーションのエキスパートで構成されております。

6. 今後について
当社のゲーミング事業においては、現在、e-スポーツをターゲットとしたSHIDOブランドを展開しておりますが、今後、Backbone社とモバイルゲームカテゴリーにおける製品開発提携を行うなど、モバイルゲーム市場を新たなターゲットに加え、ゲーミング事業を加速的に成長させていく予定であり、5Gによる高速通信時代を見据えたオンラインによるモバイルゲームによる一つ上のホームエンターテインメントを提案してまいります。

参考URL
*1:『ファミ通ゲーム白書2020』が7月9日に刊行。2019年の世界ゲームコンテンツ市場は前年比約2割増に!:https://www.famitsu.com/news/202006/24200902.html
『ファミ通モバイルゲーム白書2021』が2月18日刊行。モバイルゲーム市場はコロナ下でも成長を続け、2020年は前年比7.5%増に:
*2:https://www.famitsu.com/news/202102/19214747.html
2020年第4四半期および2020年通年 国内携帯電話/スマートフォン市場実績値を発表:
*3:https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prJPJ47477421
*4:Nintendo Switch国内累計1500万台突破!歴代ソフトトップは「あつまれ どうぶつの森」。~「ファミ通」マーケティング速報~:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000007455.000007006.html

Backbone Web Site
https://playbackbone.com/

商品動画:【Backbone One】iPhoneが最高のゲームコンソールになる!(Onkyo Channel)
https://www.youtube.com/watch?v=9vcImoTz2zo

* Apple、iPhone、Lightningは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
* iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
* IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* Nintendo Switchは、任天堂の商標です。
* 文中の商品名、技術名、機能マークおよび会社名等は、当社や各社の商標または登録商標です。
*オンキヨーホームエンターティメント株式会社は「Backbone One」の国内販売代理店です。