ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、日本国内に向け、PlayStation®4(PS4®)、PlayStation®5(PS5™)用ソフトウェア『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』を 2020年11月13日(金)に発売いたします。

■『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』とは

「コール オブ デューティ」はファーストパーソン・シューティングゲーム(FPSゲーム:キャラクターの一人称視点でプレイするシューティングゲーム)の代表作としても知られ、その中の1シリーズである「ブラックオプス」シリーズは、「コールオブ デューティ」で最大の売上を誇る人気作品群です。『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は、ファンからの人気も高い「コール オブ デューティ ブラックオプス」第1作の直接の続編となる最新作です。
1980年初頭、各国が覇権を争う激動の冷戦時代を舞台に、目に映るその全てが真実とは限らない、陰謀渦巻く戦いの真っただ中にプレイヤーは飛び込みます。スリリングなストーリーと戦闘を体験できるシングルプレイ(1人プレイ)モードと、オンラインで世界中のプレイヤーが集まって様々なルールの対戦を繰り広げるマルチプレイモード、どちらも「コール オブ デューティ」ならではのハイクオリティと圧倒的ボリュームでお楽しみいただけます。

■冷戦時代の偉人達と歩む、陰謀渦巻く刺激的なストーリー

本作のシングルプレイのキャンペーンモード(ストーリーモード)では、1980年代初頭の各国が覇権を争う激動の冷戦時代を舞台に、欺瞞や策略に満ちた刺激的なストーリーが、80年代ポップカルチャーの数々に彩られながら展開します。プレイヤーは精鋭の工作員となり、歴史上の人物たちと出会い、過酷な真実に直面しながら、東ベルリン、ベトナム、トルコ、ソビエト KGB本部など世界中の象徴的な場所で戦いを繰り広げます。目に映るその全てが真実とは限らない、陰謀渦巻く戦いの真っただ中を描いた、刺激的な物語をお楽しみください。


■新たなゲームモードが追加され、これまで以上にバラエティ豊かなマルチプレイモード

マルチプレイモードも冷戦時代の史実に基づいた設定で、黒海の激戦水域からアンゴラの燃えるような砂漠、マイアミのストリートやモスクワの裏路地など、世界中の様々な地域を舞台としたマップが実装されました。それら幅広いバリエーションのマップやルールで、マルチプレイをお楽しみいただけます。更に、戦略が鍵を握る6対6の「VIPESCORT」、大人数がぶつかり合う12対12の「COMBINED ARMS」、40人のプレイヤーが陸・海・空のビークルと歩兵で連携して激突する「Fireteam」など、これまでのシリーズには無いルールの新モードも追加されました。


■ゲームプレイがさらに快適かつ大迫力になる新要素の数々

様々なロケーションのマップに合わせて、スノーモービルやダートバイク、ガンボートなど陸・海・空のあらゆる戦況で役に立つ新しいビークルが追加されています。また、マップによっては戦場を思うままに移動できるジップラインやラペルラインで、エリアとエリアの間を一気に移動することができるようになりました。
もちろん、シリーズお馴染みのシステムも、さらに便利に使いやすくアップデートされています。戦場に飛び込むためのロードアウト(装備一式)を準備する「クラス作成システム」や、武器を自分好みにカスタマイズできる「ガンスミス」を始め、様々なシステムが強化されています。


■どこまでも広がる『ブラックオプス コールドウォー』体験

次世代ゲーム機、現世代ゲーム機、そしてPC間で、ハードウェアを問わないクロスプレイが可能となっており、世界中のプレイヤーが一つとなって、フレンドのゲームに参加したり、パーティを組んだりできます。また、発売後も無料追加コンテンツが予定されており、「バトルパスシステム」(プレイを進めることで、報酬として様々なゲーム内アイテムを入手できるシステム)やマルチプレイにおける新マップ、モード、長期に渡るゲーム内イベントを提供していく予定です。同シリーズの基本プレイ無料タイトル『コール オブ デューティ ウォーゾーン』とゲームの進行状況を共有する要素も含まれており、両タイトルで使用できる新装備が追加されます。『コールドウォー』発売後は、同タイトルのテーマ、マップ、武器、ビークルを含む世界観やストーリーなどが、『ウォーゾーン』に反映されていきます。


■シリーズお馴染みのゾンビモードは、新要素が加わりさらにパワーアップ!

ゾンビモードは、その名の通りゾンビを相手にプレイヤーが連携して戦うモードで、「ブラックオプス」シリーズの代名詞としてファンから高い人気を誇っています。本作はゾンビモードでも、キャンペーンモードと同様に、プレイヤーの想像を超える先の読めない新たな物語をお楽しみいただけます。また、マルチプレイを含む他モードと連動した新要素がいくつも用意されています。マルチプレイや『ウォーゾーン』のようにゾンビモードのプレイでも「バトルパス」を進めることができ、「ガンスミス」で自作した武器をゾンビモードでも使用することができます。


■PS5™の次世代テクノロジーでさらなる没入体験へ

本作は実写をキャプチャして取り込んだフィールドやキャラクター、レイトレーシングによる光源シミュレーションや、HDR、4K解像度といった技術でかつてないグラフィック水準を達成しています。また、PS5™の3Dオーディオ技術を駆使することにより、銃弾や足音の距離や方向を、前後のみならず上下の角度でも精確に把握することが可能になりました。そして、PS5™では最高で120fpsの高フレームレートでスムーズなプレイを楽しめます。さらに、「ハプティックフィードバック」により、今までにない触覚に訴えかける戦闘が体験できます。


■PS4®/PS5™どちらでもプレイ可能なバンドルやパックも発売!

全国の PlayStation®取扱店および各種EC サイトにて、PS4®用『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』Blu-ray Disc™版の予約を受付中です。
PlayStation®Store(PS Store)では、PS4®用『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』と、PS4®/PS5™どちらでもプレイ可能な『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー クロスジェンバンドル』、同じく PS4®/ PS5™どちらでもプレイ可能でさらに「陸海空パック」やバトルパスバンドルが付属する『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー アルティメット版』の予約を受付中です(『クロスジェンバンドル』または『アルティメット版』を購入いただくと、PS5版発売時に追加料金なしでPS5版をダウンロードいただけるようになります)。

■PlayStation4/PlayStation5用ソフトウェア『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』商品概要

作品名:コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
ジャンル:ファーストパーソンシューティング
対応機種:PlayStation 4、PlayStation 4 Pro、PlayStation 5
発売予定日:2020年11月13日(金)
価格:
<PS4>
■Blu-ray Disc™版:
・スタンダード版 希望小売価格:7,900円+税
■ダウンロード版:
・スタンダード版 販売価格:8,690円(税込)
<PS5>
■Blu-ray Disc™版:
・スタンダード版 希望小売価格:8,800円+税
<PS4/PS5>
■ダウンロード版:
・クロスジェンバンドル 販売価格:9,680円(税込)
・アルティメット版 販売価格:11,880円(税込)
CERO:Z(18才以上のみ対象)
権利表記:© 2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY
BLACK OPS are trademarks of Activision Publishing, Inc.
開発元:Treyarch、Raven Software
発売元:株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
SIE公式サイト:https://www.playstation.com/ja-jp/games/call-of-duty-black-ops-cold-war/

©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS, CALL OF DUTY WARZONE, MODERN WARFARE, and WARZONE are
trademarks of Activision Publishing, Inc.

※ 「PlayStation」、「プレイステーション」、「PS4」および「PS5」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※ Blu-ray Discは、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。
※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。