Android/iOS用アクションシューティング『Call of Duty: Mobile(コール オブ デューティ:モバイル)』が本日世界同時配信された。基本プレイは無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。

「Call of Duty: Mobile」とは

「Call of Duty: Mobile」は、「Call of Duty」シリーズでお馴染みにもなったチームデスマッチ、フリーフォーオール、サーチ&デストロイといったモードや、これまでに登場したマップや武器、キャラクターなどが登場、これらは全ての要素がモバイル用に最適化されており、不自由なくプレイすることも可能だ。
今後もアップデートは無料で行われ、さらなるコンテンツの追加が期待できる。

マルチプレーヤー

チームデスマッチ、フリーフォーオール、サーチ&デストロイなどのファンには人気のモードを、Nuketown、Crash、HIJACKEDといった人気のマップを利用して楽しめる。

プレイを重ね、ランクを上げることで、これまでのシリーズに登場した様々なキャラクター、武器、ギアを獲得できる仕組みだ。こうしてアンロックを重ね、自分のスキルに合ったキャラクターを生み出せる!

バトルロイヤルモード

「Call of Duty」シリーズでお馴染みのロケーションが登場、『Call of DutyMobile』向けに特別に調整されたマップで、最大100名のプレイヤーがプレーヤーは陸、海、空で戦闘を行ない、ATVやヘリコプター、戦術ボートなどの乗り物を駆使しサバイバルに挑みます。

DL&プレイはこちら

Google Play
App Store

そして今月10月25日にはシリーズ最新作のPC用『Call of Duty Modern Warfare』の発売が予定されている。CoDファンにはたまらない月になりそうだ。