株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都中央区、以下マウスコンピューター)は、2月28日(木)~ 3月3日(日)に神奈川県横浜市のイベントホール パシフィコ横浜 で開催される、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2019」に出展します。

「CP+2019」では出展コマ数を 8コマ※ に拡大し、クリエイター向けパソコンブランド“DAIV“(呼称:ダイブ)の画像編集に最適な Adobe RGB 比 100%の広色域対応液晶を搭載するノートパソコンや、最新の第 9 世代インテル® Core™ i9 プロセッサー 搭載デスクトップパソコンなど、最新機種を多数展示します。
また、プロカメラマンによるトークセミナーや、パソコン実機に触れ、写真編集をお試しいただける、ハンズオンセミナーを開催し、最新のパソコンを用いたRAW現像の快適さをお伝えします。

また、アンケートにお答えいただく事でエントリー可能な、最新パソコンが当たるキャンペーンもブース内で開催します。セミナーのスケジュールやキャンペーン詳細につきましては、「CP+2019」出展 特設サイトにて、随時情報を公開いたします。

「CP+2019」出展 特設サイト︓https://www.mouse-jp.co.jp/creator/event/cpplus2019/
DAIV ホームページ ︓https://www.mouse-jp.co.jp/creator/