かわいくて手ごわいタワーディフェンス×アクション×RPGアプリの「フィバサモ」1週間限定で480円から無料に

合同会社ウィザードトータスゲームス(本社:東京都江戸川区西小岩、代表社員:鵜澤友樹)は、東京ゲームショウ2019の初出展を記念し、配信中のスマートフォンゲームアプリ「フィンガーバトルサモナー ~フィバサモ~」の無料キャンペーンを開始しました。

i
 

無料キャンペーンについて
「フィンガーバトルサモナー ~フィバサモ~」は2019年4月に配信されたアプリです。
この度、東京ゲームショウに初出展できることを記念して、9月11日(水)~9月18日(水)の1週間、アプリのダウンロードが無料になるキャンペーンを開始しました。
通常価格480円を0円でおトクに遊べるチャンスは今だけ!お見逃しなく!

i
 

既存ユーザー向けのプレゼントキャンペーンも同時実施
既にフィバサモを遊んでいる方々には、ゲーム内通貨である「ミラクルコイン」を120枚(480円相当)プレゼントするキャンペーンも同時に実施します。このキャンペーンは9月10日(火)までにチュートリアルをプレイしていただいているユーザー全員が対象となります。

i
 

東京ゲームショウ2019への出展について
フィバサモを運営する合同会社ウィザードトータスゲームスは、幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)で9月12日(木)~9月15日(日)に行われる東京ゲームショウ2019のインディーゲームコーナー(10ホール)にて出展を行います。
 

ゲーム紹介
・フィバサモとは?
フィンガーバトルサモナー ~フィバサモ~は、プレイヤーが育てるキャラクター「ツカイマ」をモンスターの大群から守る【タワーディフェンスxアクションxRPG】ゲーム。
プレイヤー自身の指先で操る「マホウ」によってモンスターを倒す、異色のストラテジーゲームです。

 
・マホウでモンスターを倒そう!
指1本のカンタン操作で様々なマホウを繰り出して、モンスターの大群をやっつけよう!
スワイプで画面をこすって剣で斬りつけるマホウ、画面長押しして弓矢を放つマホウなど、シンプルで奥が深い操作性。モンスターをザクザク倒す爽快感と、ツカイマ・マホウ・アイテムの組み合わせが生む戦略性が、新感覚の体験を生み出します。
 

・かわいい登場キャラクター
カートゥーン調のデザインのツカイマは、個性豊かな全7種類!それぞれが強みや弱点を持っています。
どのツカイマを育てるか、どのように育てるかはプレイヤーの戦略次第。
16bit風のドット絵で描かれるフィールドやモンスター、ちょっと懐かしいテイストのBGMにも注目。
かわいい見た目だけど油断は禁物。モンスターたちは超手ごわい!
お気に入りのツカイマを育てて、さらなる冒険へ挑みましょう!

​​公式ウェブページ:
https://w-t-g.tokyo/games-fbs

Twitter公式アカウント:
https://twitter.com/wtg_fbsgame

i
 

製品情報
i

タイトル:フィンガーバトルサモナー ~フィバサモ~
ジャンル:ツカイマとともに戦うタワーディフェンス×アクション×RPG
配信プラットフォーム:AppStore/GooglePlay
配信日:2019年4月24日
価格:¥480

会社情報
会社名:合同会社ウィザードトータスゲームス
所在地:東京都江戸川区西小岩一丁目20番8号丸昌西ビル2階
代表者:鵜澤友樹
設立:2019年7月
WEB:https://www.w-t-g.tokyo/
事業内容:ソフトウェアの開発及び販売、ソフトウェア・映像の受託開発

ユーザー様お問い合わせ先
MAIL:contact@w-t-g.tokyo