PlayStation®初の公式ラジオ番組として毎週木曜日21:00よりTBSラジオで放送中の“プレイステーション® presents 『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』”は、ゲーム好きで知られる人気ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパーである宇多丸と、ゲームを愛する著名人が「人生におけるゲームの影響」や、「あのゲームとの思い出」、「今オススメのゲーム」など、ゲームについて楽しく語り合うトーク番組です。

4月29日(前編)と5月6日(後編)のゲストは、お笑いコンビ・シソンヌの長谷川忍さん。

宇多丸と長谷川さんはテレビ番組で初共演して以来、映画ファン同士、そして長谷川さんがヒップホップ好きということから意気投合。その後もふたりは交流を深め、お互いのライブや作品をチェックする間柄。会ってお話しするは久しぶりということで、ゲームトークにも花が咲きます。

前編ではまず長谷川さんの子供の頃のゲーム遍歴について。長谷川さんは実家がお寿司屋さんで御両親が忙しかったため、ゲームの時間は自由だったそう。すると今までのゲストたちの例に漏れず、逆に自制心が働いて自主的にゲーム時間をセーブするようになったとか。ただし長谷川さんの場合、大人になった今でもプレイが2時間を過ぎるとソワソワしてしまうそうで、長時間ゲームし続けられる人に憧れを抱いているとか。これには宇多丸も「ここまで自制心が働く人は珍しい!」と驚いていました。

後編は長谷川さんの好きな“米ロックスター社”のゲームについて。宇多丸もハマった“あの”人気ゲームについては「大好きなロックスター社のゲームだけど、馬に乗ったことがないのでピンと来ない」という理由から、最初のほうをプレイしただけで放置してしまったとのこと。それを聞いた宇多丸も思わず、「想像力が働かなすぎでは……?」。これには長谷川さんも反省しきりでした。

クラウド型ラジオサービス「TBSラジオクラウド」およびIPサイマルラジオサービス「radiko(ラジコ)」を使えば、PCやスマートフォンから無料で本番組を聴くことができます。

プレイステーション® presents
『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』

毎週木曜日 21:00~21:30にて放送
番組公式サイト:http://www.tbsradio.jp/mygame/
番組ハッシュタグ:#game954