マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫、以下「当社」)は、世界的なゲーム開発者向けカンファレンス「Game Developers Conference」( 以下、GDC)にてUnityが行うKeynote(基調講演)を日本語で中継する「GDC Unity Keynote雑談放送」を日本時間 3月19日(火)午前8時50分よりYouTubeのUnity Japanチャンネルで生放送します。

Unity Japanスタッフによる実況・解説・雑談番組

米国・サンフランシスコで行われるGDCでのUnity Keynoteでは、Unityの最新機能やトピックスを全世界のUnityユーザーに向けてプレゼンテーションします。現地会場のほか、世界各地でサテライト会場でのパブリックビューイングなども行われる予定です。詳細はUnityのGDCティザーサイトをご覧ください。
https://unity.com/ja/events/gdc-2019
プレゼンテーションは英語で行われるため、当社ではKeynoteで発表された最新情報を日本のユーザーの皆様にいち早くお届けできるよう、日本語による中継番組をYouTubeで生放送します。番組は現地のKeynote映像・音声を中継しながら、プレゼンテーション内容や関連する開発者(主にプログラマ)向け情報を当社スタッフによる雑談形式でお送りしてまいります。また、放送終了後はアーカイブ視聴もしていただけます。

放送ページおよび放送日時などの詳細は以下をご覧ください。

放送日時:2019年3月19日(火)午前8:50~午前11時(予定)
放送ページ: https://www.youtube.com/watch?v=VFU8TIxBjFs
出演:解説 松岡貴之
現地レポート 大前広樹
聞き手 tamtam
ゲスト Unity仮面
(いずれもユニティ・テクノロジーズ・ジャパン)

※本放送内でKeynote中継動画も配信します
※イベント状況などにより、配信内容を予告なく変更する場合があります

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社について

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」の日本国内での販売やサポート、コミュニティ活動、研究開発および教育支援などを行っています。「Unity」はPCやコンソールゲーム機だけでなく、スマートフォンやVR・ARデバイスなど、25以上のプラットフォームに出力できます。世界中のユーザーがリッチなインタラクティブ2D、3D、VR・ARコンテンツの開発をしており、ゲームだけに限らず映像、自動車・輸送、建築・建設、製造業、航空宇宙、医療など、様々な業界で使われています。直近12ヶ月間においてUnity製アプリケーションは、インストールされたデバイスが30億台、インストール回数は280億回を超えます。また、Unity Ads、Unity Analytics、Unity Asset Store、Unity Cloud Build、Unity Collaborate、Unity Connect 、Unity Certificationなどの各種サービスを通じ、開発者の生産性やプレイヤーとのつながりを向上させるためのソリューションやサービスも提供しています。

※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。