株式会社プレイブレーン(本社所在地:東京都渋谷区 以下、プレイブレーン)の代表 マイケル・シタールが、日本のeスポーツ業界の歴史と未来に追ったシンガポールのテレビ局 Channel News Asia(CNA)のドキュメンタリー番組「The Millenial Investor」に出演しました。

「The Millenial Investor」出演について

Channel News Asia(CNA)のオリジナル・ドキュメンタリー番組「The Millenial Investor」の第2話「Ep.2 E-sports Japan」では、世界第3位のゲーム市場を誇り、ビデオゲームの先進国でありながらも世界に出遅れ、2018年にeスポーツ元年を迎えた日本のeスポーツ市場の現状と未来について特集。

40分以上に及ぶエピソードでは、ホストの Chris Chong が数々の日本のeスポーツイベントを訪れ、日本のeスポーツ業界を支えるキーパーソンへのインタビューを行なっています。その中で、プレイブレーンのマイケル・シタールは9月に開催された LJL FINAL 2019 の会場にて、日本のeスポーツ大会の現状について紹介させていただきました。(※)

「日本ではこの規模(LJL FINALS 2019)でのeスポーツの大会が頻繁に行われることはまだ少なく、毎回行われる毎にコミュニティー全体が大きく前進していると確かな手応えを感じている。」(マイケル・シタール / 株式会社プレイブレーン)

プレイブレーンのマイケル・シタールは LJL FINALS のような大規模のイベントを実施することが日本のeスポーツシーン全体へ大きな影響を与えると語り、さらに市場のマネタイズ方法と規模をしっかり提示することで、外部の人にも日本のeスポーツの未来を信じてもらえるようになると話しています。

※ League of Legends Japan League(LJL)の運営ならびに、国際大会の日本語配信をプレイブレーン、合同会社ライアットゲームズ、吉本興業株式会社の3社で2019年1月より共同運営。

ドキュメンタリーの本編(英語)は以下よりご覧になれます。
※7分30秒より LJL FINALS 2019 紹介
(公開日:2019年11月13日)

「The Millennial Investor: Ep 2: E-sports Japan」Channel News Asia
https://www.channelnewsasia.com/news/video-on-demand/millennial-investor/e-sports-japan-12088784

■株式会社プレイブレーン

株式会社プレイブレーンは eスポーツ の企画、ブランディング、クリエイティブ、制作プロダクション、イベント運営、プロダクト開発とマーケティングに特化した会社です。2016年の設立から今に至るまで、ゲーム業界、クリエイティブ業界、マーケティング業界など多岐のフィールドに渡ったバックグラウンドを持つメンバーから構成され、日本が世界のeスポーツシーンと肩を並べられることを目標に取り組んでいます。

2019年1月にプレイブレーンは合同会社ライアットゲームズと吉本興業株式会社と長期的なパートナーシップを結び、League of Legends Japan League(LJL)の運営ならびに、国際大会の日本語配信を行うことを発表しました。League of Legends 以外にも、「クラッシュ・ロワイヤル」、「ハースストーン」、「PUBG MOBILE」、「グウェント ウィッチャーカードゲーム」などのゲームタイトルの国際大会の日本語配信や、大会運営を手掛けています。

株式会社 プレイブレーン: http://playbrain.jp/