「LEDビジョン」が伝える次世代ゲーム業界

LM TOKYO株式会社(本社:東京都渋谷区神宮前 代表取締役:鈴木直樹)が運営するLED TOKYOは、2019年3月9日、10日の2日間、ベルサール秋葉原にて開催された「NEO(ネオ)」の主催するイベント「NEO GAME CONFERENCE」に、LEDビジョンを設置しました。

img

・ニュース詳細はこちら:http://led.led-tokyo.co.jp/news/neo_0429/
 

NEO GAME CONFERENCE

image

「NEO GAME CONFERENCE」は、中国・上海でブロックチェーンプラットフォームを提供する非営利団体「NEO(ネオ)」の主催するイベントです。

「ブロックチェーンゲーム」の認知拡大と、「次世代ゲーム」の最新情報が、一挙に集まる大規模ゲームカンファレンスが開催。

DMM GAMES 宅島 欣男 氏を始めとする、様々な著名人やタレント・インフルエンサーなど多くの方が参加し、アイデアソン・イベントから「ゲームアイデアの大喜利ショー」まで、広く多くの人が参加できる内容で2日間にわたり会場を沸かせました。
 

NEO

image

「NEO(ネオ)」は、中国発、ブロックチェーン技術とデジタルアイデンティティを活用して資産をデジタル化し、スマートコントラクトを使用してデジタル資産の管理を自動化し、分散ネットワークで「スマートな経済」を実現する非営利のコミュニティベースのブロックチェーンプロジェクトです。

2014年に設立され、2015年6月にGitHubでリアルタイムオープンソースとなりました。

伝統的な経済を「スマートエコノミー」の新たな時代へ導くために、活動を世界に向け展開しています。
 

文字、映像での情報発信から空間演出までを担う

image

今回LED TOKYOは、横2メートル×縦4メートルの「LEDビジョン」を2面、会場であるベルサール秋葉原 2F HALLに設置しました。

中央のメインモニターを支えるように備え付けられたこの「LEDビジョン」は、あらゆる情報を発信し、高精細な映像で空間演出までを担いました。

ブロックチェーン技術の発展から、ゲーム業界までが進化し、またそれが次世代へと繋がっていくことに世界が今注目しています。
 

「LEDビジョン」が伝える「次世代技術」

image

「LEDビジョン」は、パネルの組み合わせだけで大きさや形を変更できることから、様々な場面において臨機応変に対応し、スタイリッシュに魅せることができます。

また、屋内外などの環境を選ばずに明るく高精細な映像を映し出せることから、豊かで臨場感のある体験を生み、空間演出までを担います。

さらに、「LEDビジョン」の映像には、最先端、未来、豪華などのイメージを引き立てる力があることから、“最先端技術”や“次世代の技術”とも相性がよく、ブランドなどのイメージアップにも繋がっています。
 
 
LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。
大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現し、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。
最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・LED TOKYO:http://led.led-tokyo.co.jp