2019年10月31日に秋葉原で開催された『モンスターハンター15周年展 – THE QUEST – 』(以下モンハン15周年展)のレポート第二弾をお届け。
今回は、本日より横浜のアソビルにて開催されたモンハン15周年展のグレードアップした追加要素を紹介する。

▼内覧会レポート第一弾
https://game.mirai-media.net/mh15th-report/

「看板娘・受付嬢衣装」

歴代タイトルに登場した看板娘・受付嬢の衣装展示が追加。
こちらもハンター装備同様、シリーズの歴史を感じることができる。

「フンコロガシ」

環境生物展示コーナーではフンコロガシが登場。
こちらは「匂い」まで再現していて、実際に嗅ぐことができる。
何となくそれっぽいような、何とも言えないスメルがするので、実際に体感してみてほしい。

「オリジナルストラップ ハンドメイド体験」

アソビル連動企画として、革製品のオリジナルストラップ作りができるハンドメイド体験サービスが展開。
モンハン15周年展オリジナルチャームが付けられるファン必見のオリジナルアイテムを作ることができる。実際に体験してきたのでストラップ作りの様子をご紹介。


豊富なパーツから好きなものを選び、まずは革の切れ端で練習。


コツを掴んだらいざ本番!
好きな文字をストラップ部分に入れることができる。

革を水で濡らしてからパーツを当て、ハンマーで打ち込む。
力の入れ加減で窪みに味が出るところがまたハンドメイドらしくなる。
留め具の部分も色や好きな形に調整することができる。

好きなチャームを選んで付ければ完成だ。

さらに、アソビルとのコラボでは飲食コーナーで1会計1,000円(税込)以上利用すると、オリジナルコースターが貰えるプレゼントキャンペーンも開催中。

装備品の展示や大型モンスターなど迫力のある世界観は、ファン以外も楽しめる内容となっている。
初めて行く人もそうでない人も、見ごたえのアップした展示内容やオリジナルストラップ作りを体験して、モンスターハンター15周年の歴史と世界観を楽しもう。

●一般チケット

販売期間:2020年2月4日(火)0:00~3月1日(日)18:15
購入方法:アソビル1Fチケットカウンター/イープラス(https://eplus.jp/monsterhunter15/
入場料 :
大人          平日 ¥3,000、土日祝¥3,500
小人(4歳以上~小学生) 平日 ¥1,500、土日祝¥1,700
平日限定学生優待※(中学・高校・大学生・専門)平日¥2,300(※学生証、生徒手帳の提示必須)
1ゼニーメダル付き※ 平日¥15,000、土日祝¥15,500 (※大人、小人、平日限定学生券共通のチケットです)

●概要

【タイトル】 DNP Produce MONSTER HUNTER × NAKED 「モンスターハンター15周年展」 – THE QUEST
【日時】2020年2月4日(火)〜3月1日(日)
    平日11:00〜20:00(最終入場19:15)
    休日(土日祝)10:00〜19:00(最終入場18:15)
【会場】アソビル(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-14-9)

【主催】大日本印刷株式会社
【制作・演出】株式会社ネイキッド
【協力・監修】株式会社カプコン
【URL】https://mh15th.jp
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. Sound Design by Soundelux Design Music Group