ネットマーブルは、4月6日(火)に、2019-20 NBAルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたJa Morant選手をカバーアスリートとして起用した、パズルベースの新作バスケットボールゲーム『NBA Ball Stars』の正式サービスを開始したことをお知らせいたします。

『NBA Ball Stars』は、全米バスケットボール協会(NBA)及び全米バスケットボール選手会(NBPA)とのコラボレーションにより制作されたもので、ネットマーブルのロサンゼルスにある子会社のネットマーブルUSと開発会社のカンフーファクトリーがスマートフォン向けに初めてサービスするパズルベースの新作バスケットボールゲームです。

・『NBA Ball Stars』トレイラー映像(英語)

 

ネットマーブルUSの社長であるSimon Simは、「NBAとのパートナーシップは、カジュアルゲーマーやスポーツファンだけでなく、広くNBAの文化を伝えることができるユニークなゲームをモバイルゲーム業界に生み出す上で、非常に重要なものでした。また、カンフーファクトリーのスポーツ・アクションやパズル分野での専門知識も、このプロジェクトを実現させるためには欠かせないものでした」と述べています。

『NBA Ball Stars』は、NBAスター選手のテンポの速いアクションや素晴らしいスキルに、戦略的なチームやコレクション要素を組み合わせたゲームで、一般のスポーツファンやカジュアルゲーマーはもちろん、あらゆるレベルのゲーマーでもお楽しみいただけます。
プレイヤーは、豊富なラインナップを揃えるNBA選手の中からドラフトやトレーニングを行い、自分のお気に入りのチームを率いて優勝を目指します。チームをコントロールし、スペシャルショットやスティール、スラムダンクなどを決めるために選手をパワーアップさせていきます。

『NBA Ball Stars』では、様々な対戦やクイックプレイセッションが用意されており、プレイヤーは以下の要素を自在にコントロールすることができます。

• NBAスターの収集と管理
現在活躍しているNBA選手の豊富なラインナップから、カスタマイズしたチームを編成することができます。また、チームのタレントを強化することで、プレイヤーはレア報酬の獲得や、リーダーボードでのトロフィー獲得チャンスがあります。

• ボールバーストの成功でパワーアップ
パズルを成功させるとプレイヤーがパワーアップし、オフェンス(攻撃)とディフェンス(守備)のスキルアップや、得意技が解放されます。また、相手がボード上に配置した防御用の「ブロッカー」を戦略的にクリアすることで、勝利をもたらす衝撃的なボードクリア効果が生み出されます。

• プレーオフを勝ち抜くためのラインアップ戦略
OVR(総合レーティング)を高めることで、プレイヤーはお気に入りの選手を長期的に育成し、フォーメーションシステムを使って理想的なラインアップを戦略的に組み立て、選手のユニークなスキルセットを活用して優勝を目指します。

『NBA Ball Stars』は、本日よりApp StoreおよびGoogle Playストアにて無料(アプリ内課金あり)でダウンロードいただけます。

・App Store
https://apps.apple.com/jp/app/id1531391654
・Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.netmarbleus.showtime

今後のアップデート情報については、公式サイトをご覧いただくか、公式Twitter、公式YouTubeチャンネルをフォローしてご確認ください。

・公式サイト(英語)
https://nbaballstars.netmarble.com/
・公式Twitter(英語)
https://twitter.com/nbaballstars
・公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCc5RzEPfvAfY1x5vUWiYKHQ

<以上がリリース情報となります>

◆『NBA Ball Stars』について◆
[ タイトル ] NBA Ball Stars
[ ジャンル ] カジュアル / スポーツ / パズル
[ 提供元 ] Netmarble Corp.
[ 開発元 ] Kung Fu Factory.
[ 対応OS ] iOS / Android
[ 価格 ] 基本無料(アプリ内課金あり)
[ サービス開始日 ] 2021年4月6日

◆Netmarble Corp.について◆
2000年に韓国で設立されたネットマーブルは、『リネージュ2 レボリューション』、『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』、『ブレイドアンドソウル レボリューション』、『マーベル・フューチャーファイト』などの革新的な作品で、モバイルゲーム体験の限界を押し広げているトップデベロッパー兼パブリッシャーです。
Kabamの親会社であり、Jam CityとBig Hit Entertainmentの主要株主であるネットマーブルは、その強力なフランチャイズと世界中のIPホルダーとのコラボレーションに基づいた様々なモバイルゲームで、世界中の観客を楽しませることに努めています。詳細については、 https://company.netmarble.com/en をご覧ください。
日本国内では、ネットマーブルの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 https://www.netmarble.co.jp をご覧ください。

◆Netmarble USについて◆
ネットマーブルUSは、韓国のネットマーブルの子会社で、欧米展開の一環として2012年に設立され、『マーベル・フューチャーファイト』、『リネージュ2 レボリューション』、『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』、『BTS WORLD』を含むネットマーブルの革新的なモバイルゲームを、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカのプレイヤーに提供しています。強力なフランチャイズと世界中のIPホルダーとのコラボレーションに基づいた様々なモバイルゲームで、世界中の観客を楽しませることに努めています。詳細については、http://company.netmarble.com/en/gstudio/list/corp_enをご覧ください。

◆NBAについて◆
NBA(National Basketball Association)は、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)、ウィメンズ・ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(WNBA)、NBA Gリーグ(NBA G League)、2018年5月に開幕したNBA 2K Leagueの4つのプロスポーツリーグから構成されるグローバルなスポーツとメディアのビジネス団体です。
リーグは世界215の国と地域、50言語で試合や関連番組を放送、NBA関連商品は6大陸100の国と地域にある125,000以上の店舗で展開されています。2020-21年シーズン開始時のNBAのロスターには、41カ国から107名の外国人選手が参加しています。
デジタル領域では、NBA TV、NBA.com、NBA App、NBA LEAGUE PASSを展開しています。また、NBAは世界有数のソーシャルメディアのコミュニティを形成しており、リーグ・チーム・選手の「いいね!(like)」とフォロワー数は、世界中で14億以上を数えます。NBA Caresを通してリーグは、国際的に認められた協力団体と共に、教育や青少年、家庭環境の発達、そして健康医療問題など、重要な社会問題の解決に向けた活動を行っております。

◆NBPAについて◆
NBPAは、すべてのNBA選手の最善の利益を擁護するために、団体交渉協定の交渉、不当な扱いを受けた選手の救済活動や、NBA選手の団体交渉窓口としての活動、選手の福利厚生、教育、NBA後のキャリアに関する相談などを行っています。
選手のグループライセンス権の管理はNBPAの子会社であるTHINK450によって行われ、NBPA財団は、会員の遺産を守るために、地域社会や組織に支援と援助を提供しています。

情報の掲載及び画像掲載の際は、下記のコピーライトの表示をお願いいたします。
(c)2021 NBA Properties, Inc. (c)Netmarble US, Inc. & Kung Fu Factory.
2021 All Rights Reserved. Officially licensed product of the National Basketball Players Association.
※記載されている会社名・製品及びサービス名は、各社の商標または登録商標です。