闇を切り裂く侍か 闇を纏いし妖か 『仁王2』

i
 
■概要
ワールドワイドで275 万超のセールスを記録するダーク戦国アクションRPG『仁王』。
その続編となる『仁王2』が、ついに2020 年初頭全世界で同時期発売することが決定。
世界中のプレイヤーから好評を得た「ハードな侍アクション」「ハクスラ」「戦国武将たちと紡ぐ重厚なオリジナルストーリー」はもちろん、新たなバトルを生み出す「妖怪化」、不気味な姿形で襲いかかる邪悪な妖怪たちと彼らが生み出す「常闇」の世界など多くの新要素を加え、手応えや達成感はさらなる高みへ。「戦国死にゲー」として正当進化した本作にご期待ください。
 
■イントロダクション
時は1555 年、徳川家康により天下統一が成される幾らか前の時代。人と妖怪の間に生まれた主人公は、美濃の国で暮らしながら、妖怪退治や傭兵に明け暮れていた。ある日、主人公は凶暴な妖怪を討ち果たすも、その過程で自身の妖怪としての力も暴走してしまう。そこへ駆けつけ、主人公の暴走を止めたのは“霊石”を売り歩く商人、藤吉郎。二人が戦国時代を“仁王”の如く駆け上がる、「秀吉」の物語の幕開けであった―
 

■『仁王2』製品概要

○タイトル: 仁王2
○対応機種: PlayStation
○ジャンル: ダーク戦国アクションRPG
○発売日: 2020 年初頭
○価格: 未定
○CERO: 審査予定
○開発:
■ゼネラルプロデューサー
シブサワ・コウ
鯉沼久史
早矢仕洋介
■プロデューサー&ディレクター
安田文彦
○公式サイト: https://www.gamecity.ne.jp/nioh2/
○公式Twitter: https://twitter.com/nioh_game
○権利表記 ©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※ “PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※ その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。