株式会社セガゲームス(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑COO:松原健二)は、国内最大級のオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2(以下PSO2)』において、8月17日(土)に東京・ビッグサイトにてオフラインイベント「ファンタシースター感謝祭2019 決勝会場」を開催しました。

「ファンタシースター感謝祭2019 決勝会場」は、2019年3月10日(日)より全国の5都市で開催された「ファンタシースター感謝祭2019」の最後の会場です。『PSO2」の各種最新情報が発表されたメインステージにはたくさんの観客が集まり、物販コーナーや各種展示などでは集まったアークスたちがそれぞれ自由に楽しんでいました。
また、今回は日本一の最強アークスを決める公式全国大会、「アークスバトルトーナメント2019」決勝大会を開催。各地区の予選大会を勝ち抜いたチームが最終決戦に挑みました。

東京・ビッグサイトにてオフラインイベント「ファンタシースター感謝祭2019 決勝会場」を開催

『PSO2」のアップデート情報や、キャンペーン情報などが発表される「PSO2 STATION !」では、新TVアニメ「PSO2 エピソード・オラクル」の最新情報や『PSO2』の新クラスの情報が発表されました。
「PSO2 エピソード・オラクル」のコーナーでは、ステージに主人公・アッシュ役の小野大輔さん、アフィン役の下野紘さんが登壇し、アークスたちは大いに湧き上がりました。
小野さんは、「新米アークスですが、よろしくお願いします!」と爽やかに登場し、アークスたちとの距離を一気に縮めました。
さらに、「キャスティングしてもらえて嬉しかった。」と話し、「PSO2は長年の歴史があって、多くのみなさんで育ててきた作品なので、プレッシャーがあります。また、新米アークスという役柄なので、あまり詳しいことを知っていてはいけないという、難しさもあります。そういった制約がある中で、自分が台本から感じたものをそのまま出していければ、と思っています。」と、作品へのリスペクトと意気込みを語りました。
お父様がベテランアークスという下野さんは、「お父さんに会場限定グッズを買うのを忘れるな、と言われています。」と笑いを誘い、「(キャスティングされて)やった!出られる!と思いました。ゲームには出てましたが、アニメは初めてですしとても嬉しいです。スタッフみんなで、熱意を持って取り組んでいます!」と熱く語りました。
小野さんは、『PSO2』に関する様々なことを下野さんから教えてもらっているとのことで、二人の仲の良さに会場はあたたかい雰囲気に包まれていました。

今回は、放送開始日と主題歌情報が発表となりました。
放送開始日は2019年10月7日(月)で、TOKYO MX、BS11にて毎週月曜日に全25話で放送となります。
また、主題歌はオープニング曲が「Destiny」、エンディング曲が「Timeless Fortune」に決定しました。どちらも『PSO2』の数々の名曲に関わった方々による、『PSO2』の世界観を大切にした楽曲となっています。
主題歌を収録したCDは2019年11月6日(水)に発売される予定です。

そして、今冬配信予定として発表されていた新クラスの情報がついに公開されました。
新クラスの名称は「エトワール」で、ダブルセイバー、ウォンド、デュアルブレードを使用する第3の後継クラスです。
10月5日(土)には「エトワール」の先行体験会が、セガ本社にて実施されることも明らかになりました。こちらは事前応募制となっています。
(応募URL)https://ssl.pso2.jp/players/entry/

なお、この日は全国の「ファンタシースター感謝祭2019」にて行われてきた、最強のアークスを決める公式全国大会「アークスバトルトーナメント2019」の決勝大会が行われました。本大会の決勝戦で激突したのは「はわわ学園執行部」と「ポン酢オブヴァーミリオン」の2チームです。
逆転に次ぐ逆転、最後までどちらが勝つかわからない大熱戦を制したのは、「ポン酢オブヴァーミリオン」でした。
「僅差の試合でギリギリ勝てて嬉しいです。今日は本当にありがとうございました!」とメンバーは喜びを語りました。

また、アニメ「ぷそ煮コミ」2期の制作決定が発表されました。
完全なサプライズ発表とのことで、ここで初めて情報を知ったみたらし役の田辺留依さん、テトラ役の引坂理絵さんからも歓声があがりました。
詳細は後日発表されますので、ぜひご注目ください。

決勝会場の締めくくりは、『PSO2』サウンドチームによるスペシャルライブです。
ビートまりおさんによる「ヨーコソアークス」からスタートし、最初から会場は熱狂の渦に!
続いて、ビートまりおさん、田辺留依さん、引坂理絵さんによる、アニメ「ぷそ煮コミ」の主題歌「煮コ☆ミュニケーション」、「日本一歌のうまいサラリーマン」光吉猛修氏による「Neon Days」「Were ARKS !」が披露されました。
そして、「PSO2 STATION !」で発表されたばかりの新TVアニメ「PSO2 エピソード・オラクル」のオープニング主題歌「Destiny」を、なんとエイミー・ブラックシュレガーさんがフル尺で本邦初披露!
ラストは、同じくエイミー・ブラックシュレガーさんによる「All Arks」が披露され、大盛りあがりの中で「ファンタシースター感謝祭2019」は終了しました。

今回の「ファンタシースター感謝祭2019 決勝会場」の来場者数は9,100名にのぼり、全6会場の総来場者数は31,000名となりました。
10月からは新アニメ「PSO2 エピソード・オラクル」の放映、年末には新クラス「エトワール」の配信、来春には「ぷそ煮コミ」2期の放映と、さらなる盛り上がりを見せる『PSO2』にどうぞご期待ください!

『ファンタシースターオンライン2』について

株式会社セガゲームスが開発・運営する基本プレイ無料のオンラインRPG。オンラインRPGの礎を築いた『PSO』シリーズの最新作であり正統後継作品。2012年7月にWindows PC版のサービスを開始し、2013年2月に携帯ゲーム機のPlayStation®Vita版、2016年4月からは家庭用ゲーム機のPlayStation®4版のサービスもスタート。そして、2018年4月からはNintendo Switch™で大容量のゲームデータをダウンロードすることなくプレイできるクラウドゲームとして、『PSO2 クラウド』のサービスを開始し、プレイヤーの国内登録ID数は500万IDを突破いたしました。(2018年4月時点)
プレイヤーは、惑星間航行船団『オラクル』に属する調査隊「アークス」の一員となり、さまざまな惑星の調査に向かいます。訪れた先では、自動生成されるマップや突発的に発生するイベント、最大12人が同時プレイ可能なマルチパーティエリアなどから、常に新鮮な気持ちで驚きに満ちた冒険を楽しむことができます。また、各惑星には、原生生物やメカニック、ダーカーとよばれる宇宙生命体が敵として登場。要となるアクションでは、簡単な操作で爽快感たっぷりの戦闘を楽しむことができ、戦略性やカスタマイズ性の高いアクションが展開します。そして、自分の分身はさらに進化したキャラクタークリエイトで作成可能。簡単かつ直感的な操作で、誰もがこの世界にオンリーワンの特徴的なキャラを生み出すことができます。

【商品概要】

商品名: ファンタシースターオンライン2
対応機種: PlayStation®4、Windows PC、PlayStation®Vita
サービス時期: サービス中 (PC:2012年7月4日、PS Vita:2013年2月28日、PS4:2016年4月20日)
価格: 基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
ジャンル: オンラインRPG
プレイ人数: 1人(最大12人協力プレイ)
CERO表記: C(15歳以上対象)
公式Webサイト:PC:http://pso2.jp/ PS Vita:http://pso2.jp/vita/ PS4:http://pso2.jp/ps4/
著作権表記: ©SEGA
商品名: ファンタシースターオンライン2 クラウド
対応機種: Nintendo Switch™、Windows PC
サービス時期: サービス中(Nintendo Switch:2018年4月4日、PC:2018年12月19日)
価格: 基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
ジャンル: オンラインRPG
プレイ人数: 1人(最大12人協力プレイ)
CERO表記: C(15歳以上対象)
公式Webサイト: http://pso2.jp/cloud/
著作権表記: ©SEGA

【スマートフォン版 商品概要】

名称:ファンタシースターオンライン2 es
対応OS:iOS/Android
App Store URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id847216485
Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.PhantasyStarOnline2es
配信開始日:Android版:2014年4月7日、iOS版:2014年5月14日
価格:基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
ジャンル:RPG
メーカー:セガゲームス
著作権表記:©SEGA
公式サイト:http://pso2.jp/es/