ロート製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:杉本 雅史、以下「ロート製薬」) と株式会社デジタルハーツホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:玉塚 元一、以下「デジタルハーツホールディングス」)は、2020年2月29日(土)に株式会社バンダイナムコエンターテインメントが主催する3D格闘ゲーム『鉄拳7』のeスポーツ大会「鉄拳プロチャンピオンシップ 日韓対抗戦 2020」を全面サポート致します

■大会協賛の経緯

ロート製薬とデジタルハーツホールディングスは、eスポーツを新たなエンターテインメントとしてゲームファンのみならず幅広い層に広めることを目的に2019年10月から協業をスタートしています。すでにロート製薬公式YouTuberの根羽清ココロと、DIGITAL HEARTS Gaming所属のプロeスポーツ選手「みぃみ」とのYouTubeを通じた対戦配信などを実施することで、eスポーツの魅力発信に努めております。

今回、より多くの方に、eスポーツを体感していただきたいとの想いから、株式会社バンダイナムコエンターテインメントがバンダイナムコ未来研究所(会場:東京都港区)で開催する「鉄拳プロチャンピオンシップ 日韓対抗戦 2020」を両社で全面サポートすることに致しました。本大会は、『鉄拳7』の世界トップクラスの選手を有する日本と韓国の12人対12人のチーム戦であり、日韓の選手達が互いのプライドを懸けた白熱のバトルを繰り広げます。本大会では、「TEKKEN World Tour」の歴代優勝者や世界最大級の格闘ゲーム大会「Evolution Championship Series (略称:EVO)」の優勝者など、日本・韓国のトップ選手が一堂に会するドリームマッチが実現します。

■大会の特徴

今大会では、eスポーツファンのみならず、これまでeスポーツ大会を体感したことのない方々にもその魅力や楽しさをお伝えすべく、これまでのeスポーツ大会とは異なり、心身ケアを中心に据え、ロート製薬がデジタルハーツの協力のもと開発した独自のコンテンツを会場に用意しております。
eスポーツ選手のヘルスケアを支援する観点でも協業してきている両社の強みを活かし、①香り、②食、③身体ケア(整体・リラクゼーション)をご用意することで、参加する選手もご覧いただくお客様にも楽しんでいただける環境をご提供します。またご来場いただいた方にも、その一部を体感いただきます。

■大会概要

名称:鉄拳プロチャンピオンシップ 日韓対抗戦 2020
日時:2020年2月29日(土)10:00~21:00頃(予定)
会場:バンダイナムコ未来研究所(東京都港区芝5-37-8)
出場選手:
 【日本】JeSU公認プロライセンス選手14名+当日予選優勝者1名。
※JeSU公認プロライセンス選手は、当日開催される選抜予選を勝ち抜いた11名が本選に出場します。
 【韓国】「TEKKEN World Tour 2019」年間ポイント上位12名。
ネット配信&放送(予定):
 -日本語(Twitch(TEKKEN_JP)、YouTube LIVE( tekkenchannel)
 –英語(Twitch(TEKKEN))
参加費/入場料:無料 ※交通費・宿泊費等は各自負担となります

■お知らせ

2月14日(金)11時よりロート製薬公式YouTuber「根羽清ココロ」によるYouTube配信にて今回の大会について発表させていただきます。ぜひご覧ください。
URL:https://www.youtube.com/channel/UCnDZwUFMzqOBcF3bjRfZD-g

■「鉄拳7」とは

直感的な操作で個性豊かなキャラクターを操り、ド迫力のバトルを楽しめる事で世界中にファンを持つ「鉄拳」シリーズ。累計で4,800万本の出荷を達成し、世界で最もプレイされている3D対戦格闘と言える。その進化は止まらず、今作では開発にUnreal Engine4を導入。今まで培ってきた技術とUE4の能力が融合し、3D対戦格闘ゲーム最高峰のゲーム性と美しくも迫力のある映像をプレイヤーに提供。現在のe-sportsシーンでも国内外問わず多くの観客を魅了している。

【製品概要】
タイトル:鉄拳7
販売元:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種: PlayStation®4 / Xbox One / STEAM®
ジャンル:対戦格闘
プレイ人数:1人~2人(オンライン時最大8人)
CERO:C(15歳以上)
『鉄拳7』公式サイト
https://www.tk7.tekken-official.jp/

TEKKEN™7 & © BANDAI NAMCO Entertainment Inc.