CAPCOM Pro Tour 2019のスーパープレミア大会。昨年、熱狂のうちに幕を閉じた「ジャパンプレミア」から1年・・・。
今年は規模を拡大し、よりグローバルな大会へと進化した「アジアプレミア」として東京ゲームショウ2019にて開催!世界中から猛者が集うオープン大会! “強いやつ”に会いに来い! 


image

【大会概要】

■予選
開催日時 :9/14(土)9:00~18:00(予定)
開催場所 :幕張メッセ・国際会議場2F コンベンションホールA・B
※予選への参加にはTGS2019の入場券は必要ありません。
※14日(土)の予選トーナメント実施について、規定数を超えた場合、翌15日(日)に予選トーナメントを持越しする可能性があります。また大幅な人数超過の際には、参加人数の制限(その場合抽選)とさせて頂く可能性があります。

■決勝
開催日時 :9/15(日)14:00~18:00(予定)
開催場所 :幕張メッセ・国際展示場ホール11 e-Sports X BLUE STAGE
※予選を勝ち抜いた上位入賞8名によるトーナメントを予定

※JeSU公認大会 予選にて上位8位に残った選手にはJeSUよりジャパン・eスポーツ・プロライセンスが発行されます。
(JeSUプロライセンスに関してはJeSU公式HP https://jesu.or.jp/ をご確認下さい。)

■応募方法:「Smash.gg」にて受付。https://smash.gg/capcomprotour-asiapremiere2019
※詳細は「参加方法」https://sf.esports.capcom.com/asia-premier/jp/#way をご確認下さい。

■応募期間:2019年6月26日(水)〜2019年8月31日(土)23:59(日本時間)まで
※応募の際は必ず「アジアプレミア参加規約」https://sf.esports.capcom.com/asia-premier/jp/#terms を確認の上お申し込み下さい。

【大会ルール概要】

・使用機種:PlayStationⓇ4
・試合形式:ダブルエリミネーション方式 トップ8まではBO3(2本先取)、トップ8はBO5(3本先取)
・ゲーム設定:バーサスモード、99カウント、3ラウンド制
※詳細は「大会ルール概要」https://sf.esports.capcom.com/asia-premier/jp/#rule をご確認下さい。

【賞金】総額:725万円

1位:500万円 2位:100万円 3位:50万円 4位:25万円 5位タイ:15万円 7位タイ:10万円

「Capcom Pro Tour アジアプレミア」に関するお問い合わせはこちら
「Capcom Pro Tour アジアプレミア」お問合せ事務局:info@capcomcup2019.jp


■「CAPCOM Pro Tour」とは?
CAPCOM Pro Tourとは1年を通して世界30か国以上で開催される60以上の大会群の総称で、選手は出場する大会規模や順位によって異なる獲得ポイントを積み上げていき、年末に行われるCAPCOM Pro Tourの2019年総合勝者を決定するCAPCOM CUP FINALSの大会出場枠(32名)をかけて争います。

「CAPCOM Pro Tour」公式サイト
URL: https://capcomprotour.com/

■ストリートファイターVについて
「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。
革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,200万本(2019年3月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。
「ストリートファイター」シリーズ史上初の、「PlayStation®4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
http://www.capcom.co.jp/sfv/
©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

■株式会社カプコンについて
1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。
代表作として、「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。
本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および台湾に海外子会社があります。
http://www.capcom.co.jp/