2019年度eスポーツ部 発足支援プログラム 本日より受付開始。ゲーミングPC5台を3年間継続レンタルいただくことを条件に、初年度と2年目の2年間無償貸出し。

imag

株式会社サードウェーブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:尾崎健介)は、eスポーツを日本の新しい文化にすべく様々な活動を行っています。その中で昨年実施し多くの高校関係者からご好評をいただきました『eスポーツ部 発足支援プログラム』を、ゲーミングPC5台を3年間継続レンタルいただくことを条件に、初年度と2年目の2年間無償貸出しする新たな支援プログラムとして、本日より受付開始いたします。1年間のレンタル費用をお支払いいただくだけで、3年間ご利用いただけるお得なプランとなっています。このお得なプランは2020年3月31日までの特別オファーです。

是非この機会を活用しお早めにお申し込みください。尚、料金などの詳細情報は、お申込みサイトをご確認ください。
 
 
2019年度 eスポーツ部 発足支援プログラム お申込サイト
https://gamemaster.diginnos.co.jp/top/esports_club/

<お問合せ先>
eスポーツ部 発足支援プログラム事務局
メール:es-shien@twave.co.jp

【株式会社サードウェーブ 概要】
所在地 : 東京都千代田区
代表者名 : 尾崎 健介
設立 : 1984年3月
事業内容 :
株式会社サードウェーブは、個人のお客様からプロユース、法人のお客様の課題解決のためのソリューションビジネスを行うIT企業です。パソコン専門店『ドスパラ』、デジタル雑貨ブランド『上海問屋』の運営をはじめ、ハイエンドゲーミングPC『GALLERIA』、クリエイタ―向けPC『raytrek』、汎用PC『Diginnos』
など国内生産のPCブランドを企画・製造。さらに、世界につながるeスポーツ大会『GALLERIA GAMEMASTER CUP』および、eスポーツを新たな文化とすべく開催する『全国高校eスポーツ選手権』の運営を行っています。サードウェーブは最先端の技術を安心と共にお届けすることで、より良い情報化社会の実現に貢献し、100年先も世の中に求められる企業であることを目指します。
 
 
サードウェーブ
http://info.twave.co.jp/

ドスパラ
https://www.dospara.co.jp/