【ウマ娘 プリティーダービー】タウラス杯など中距離での活躍に期待!アグネスタキオンの育成について紹介!

大人気の「ウマ娘」のゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」が2月24日から配信開始となりました!
まだアニメで登場しつつも、育成ウマ娘としてまだ登場していないキャラクターも多く今後のキャラ追加が楽しみでもあります。

今回の記事では現在開催中のイベントレース「タウラス杯」で実際にハクが使用している「アグネスタキオン」ついて、「URAファイナルズ」を優勝した際の育成方法を紹介いたします。

【ライターの自己紹介】

ゲームメディアのライター「ハク」。
よくTwitterに勝手にモンストとかデレステのことを投稿している人です。
お気に入りウマ娘はハルウララです。

アグネスタキオン


CV:上坂すみれ

プロフィール

誕生日4月13日
身長159cm
体重計測拒否
スリーサイズB83/W55/H81

ステータス

スピード

87スタミナ

81パワー

81根性

83賢さ

93
バ適正

芝AダートG
距離適正

短距離GマイルD中距離A長距離B
脚質特性

逃げE先行A差しB追込F

アグネスタキオンを育成する時に意識したポイント!

・継承の因子は「スピード」と「中距離」を中心に!
→もともとタウラス杯用に中距離で育成するつもりで育成を開始したので、因子に関しては中距離育成向けのものを中心に継承しました。

・サポートは無凸SSRより完凸SRを優先!
→今回の私の育成では完凸のSRを3枚使用しています。
無凸のSSRよりは早い段階で友情トレーニングを発生させられました。

・トレーニングはスピード>根性を優先!
→トレーニングの際にはスピードを最優先にしていきます。
また目標のレースに長距離のものもあるので、スタミナもタイミングを見て上げておきます。

アグネスタキオンの育成に使用したサポート


こちらが実際に育成した際に使用されていたサポートカードです。

スピード枠

・SSRキタサンブラック(※フレンド)
→レアスキルの「弧線のプロフェッサー」が優秀。
また完凸の得意率が非常に優秀な為、フレンドから借りています。(※ハクの手持ちのキタサンブラックは1凸なので)
・SSRスペシャルウィーク(※イベント報酬)
→使いやすいスキル「末脚」やレア回復スキル「食いしん坊」を持っています。
またイベントの報酬なので、複数枚重なって上限解放がされていれば固有ボーナスを始め様々な恩恵が増えます。
・SRスイープトウショウ
→育成イベントでコンディション「愛嬌」やスキル「一匹狼」が育成時に役立ちます。
また完凸時の得意率も高いので無凸のSSRよりも優秀でした。

根性枠

・SSRマチカネタンホイザ(※イベント報酬)
→完凸は間に合いませんでしたが得意率も高く、根性トレーニングで大活躍してくれます。
・SRメイショウドトウ
→得意率は高くありませんが、先行や中距離と相性のいいスキルも持っているので起用しました。

その他

・SR桐生院葵
→完凸済みの為1凸のたづなと迷い、桐生院を起用しました。
また育成イベントでデバフ系のスキルも狙えます。

アグネスタキオン育成時の難関について

育成中は先行で育てていましたが、やはり難関は「菊花賞」と「有馬記念」です。
もし長距離レースが不安なら、長距離因子を入れてもいいかもしれません。

私は不足しがちなスタミナをアグネスタキオンの固有スキル以外に「好転一息」「鋼の意志」「食いしん坊」の3つの回復スキルで補っております。
残念ながら菊花賞の時点でスキルが揃い切らず3位となりましたが、有馬記念は1位でクリアしています。

あとがき

今回は私がタウラス杯で実際に使用しているアグネスタキオンについて紹介をいたしました。
現在開催中のタウラス杯、もし走らせるウマ娘に迷ったらぜひ参考にしてみて下さい(^^♪

ウマ娘 プリティーダービー 概要

公式サイト:https://umamusume.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/uma_musu

© Cygames, Inc. All Rights Reserved.
The following software may be included in this product.
Third Party Notices and Licenses
※記事に掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属いたします。