マーケティングプラットフォーム「Repro」は、株式会社D2C Rが7/24(水)に開催する、ゲームアプリ事業者によるセミナー「#MarketingLIVE Vol.4」の共催をすることを発表した。このセミナーの副題は『激戦のアプリゲーム市場を勝ち抜くには?「リリース期」&「成熟期」のフェーズ別施策のキモ』となっていて、ディー・エヌ・エー、NextNinja、サムザップの3社から、様々な事例をあげて講演される。

今回のテーマで掘り下げたいのは、激化するアプリゲーム業界においては、「ユーザーにとって人気のある作品を生み出すことだけで終わりではない。」ということだ。生み出された作品を「長く愛される」作品にするための”ファンマーケティング”が重要であるとし、「運営」と「マーケティング」の2つの観点から、「アプリゲーム市場を勝ち抜くには?」を考えていく公演なのである。
参加費は無料なので、ゲームアプリ業界に携わっている方やマーケティングに興味がある方は、ぜひセミナーに参加してみてはいかがだろうか。




以下、プレスリリース引用

ReproがD2C R主催、ゲームアプリ事業者の“生の声”が聞けるセミナー「#MarketingLIVE Vol.4」に協催!
ディー・エヌ・エー、NextNinja、サムザップが「リリース期」&「成熟期」を語るセミナーを7月24日(水)17時より開催

世界59か国6,500以上の導入実績を持つマーケティングプラットフォーム「Repro」を提供するRepro株式会社は、株式会社D2C Rが7月24日(水)に開催する、ゲームアプリ事業者の“生の声”が聞けるセミナー「#MarketingLIVE Vol.4 」の協催をすることを発表します。本セミナーは副題を『激戦のアプリゲーム市場を勝ち抜くには?「リリース期」&「成熟期」のフェーズ別施策のキモ』とし、ディー・エヌ・エー、NextNinja、サムザップにご講演頂きます。



近年ゲームアプリ市場は成熟し、ヒット作品を生み出すことは難しくなってきているといわれています。そんな中、ユーザーの心を掴み「長く愛される」タイトルに育てるためのファンマーケティングが注目されています。今回は『激戦のアプリゲーム市場を勝ち抜くには?「リリース期」&「成熟期」のフェーズ別施策のキモ』と題してご講演いただきます。

本セミナーでは、人気タイトルが実際に取り組んでいるフェーズ別の「運営」と「マーケティング」について事例を踏まえてお話しいただきます。

「#MarketingLIVE Vol.4」では、担当者の“生の声”が聞ける機会となりますので、ぜひご参加ください。
Reproでは今後も、ゲームアプリ業界で日々開発・運用に奮闘されているご担当者様に役立つ情報の発信を、セミナー中心に行ってまいります。

【イベント概要】
■イベント名 「#MarketingLIVE Vol.4 〜激戦のアプリゲーム市場を勝ち抜くには?「リリース期」&「成熟期」のフェーズ別施策のキモ〜」
■開催日時 2019年7月24日(水) 17:30 – 21:00 (受付開始 17:00)
■会場 株式会社D2C
東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル5F
会場の地図は下記よりご確認ください。
https://www.d2cr.co.jp/company#access
■対象 アプリデベロッパー、アプリプロデューサー
■参加費 無料
■定員 160名(※集客状況によっては抽選を行います。)
■主催 株式会社D2C R(https://www.d2cr.co.jp/
■協催 Repro株式会社(https://repro.io/
■参加方法 https://www.d2cr.co.jp/seminar/detail/1693 よりお申し込みください。
■講演
1. 株式会社サムザップ/『リンクスリングス』
プロダクトマーケティング室 室長 原田 隆太氏
『「最高の期待感」でファンのココロを掴む、最新プレリリースマーケティング動向』

2.株式会社ディー・エヌ・エー/『メギド72』
ゲーム・エンターテインメント事業本部 ゲーム事業部Publish統括部
マーケティング部 コミュニティマーケティンググループ 鶴川 将志氏
『立ち上げから安定フェーズまで、ユーザの新規獲得とエンゲージメントを両輪で回す運営の肝』

3. 株式会社NextNinja/『グランドサマナーズ』
代表取締役CEO 山岸 聖幸氏
『長期に渡ってユーザから愛され続ける「運営」と「マーケティング」の秘訣』(仮)
■過去の開催の様子
・【3/1開催】“生の声”が聞けるセミナー「#MarketingLIVE Vol.3」
人気タイトルが取り組むファンマーケティングの裏側に迫る
https://www.facebook.com/d2cr.inc/posts/2187096017992967
・【8/27開催】“生の声”が聞けるセミナー「#MarketingLIVE Vol.2」
マーケター目線で考える、ゲームアプリのためのリテンションマーケティング
https://www.facebook.com/d2cr.inc/posts/1842977342404838
https://www.facebook.com/d2cr.inc/posts/1857678940934678
・【9/25開催】最新アプリマーケティングの“生の声”が聞ける「#MarketingLIVE Vol.1」
スマホゲーム×動画マーケティング2016→2017
https://www.facebook.com/d2cr.inc/posts/1480391685330074

■D2C Rについて
株式会社D2C Rは、アプリ配信企業やコンテンツプロバイダをはじめとする広告主のニーズにマッチした、効果的な広告の開発・提供を行うアプリマーケティング会社です。
D2C Rでは、企業が提供する良質なアプリコンテンツやサービスに関する情報を、より多くの生活者に届けることを通じて、生活者の生活をより豊かにします。また、モバイルコンテンツ市場の健全な発展に寄与すべく、安心かつ効果的なアプリマーケティングサービスを提供しています。

社名  :株式会社D2C R
所在地 :東京都中央区銀座 6-18-2 野村不動産銀座ビル
代表者 :代表取締役社長 岡 勇基
設立  :2013年2月1日
事業内容:インターネット広告事業、アドテクノロジー事業、コンテンツ事業
URL:https://www.d2cr.co.jp/

■Reproについて
「Repro」は2015年にリリースしたweb・モバイルアプリ向けのマーケティングプラットフォームです。世界59か国6,500以上のサービスで利用されています。web・アプリユーザーの属性・行動情報を分析し、分析結果からワンクリックでプッシュ通知・アプリ内メッセージ・webメッセージ・広告配信などのマーケティング施策を一気通貫して実行することができます。
また、AI・機械学習を活用した機能の研究開発チーム「Repro AI Labs」では、マーケティングの自動化に向けた実証実験と開発を進めており、AIがアプリユーザーの行動を約90%の精度で予測することに成功。これらの商用化を実現しました。
「Repro」は「世の中のあらゆるデータをマーケティングに活用できる世界を創っていく」というミッションのもと、web・アプリのみならず、新たな領域のデータを連携させ、世の中のサービスとユーザーが最適なコミュニケーションを図ることのできる世界を創ってまいります。

社名  :Repro株式会社
所在地 :東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル4F
代表者 :平田 祐介
設立  :2014年4月
事業内容:モバイルアプリ・web向けのマーケティングプラットフォーム「Repro」の開発・提供

Twitter :https://twitter.com/reproio
Facebook:https://www.facebook.com/reproio
アプリの成長を支援するメディア「グロースハックジャーナル」:https://growthhackjournal.com/
Twitter:https://twitter.com/GrowthHackJnl
Facebook:https://www.facebook.com/growthhackjournal/