ゲーム周辺機器のスタートアップ企業Human Things(ヒューマンシングス)は、「Makuake」にて2020年02月06日(木)14:00より、従来のNintendo Switchドックを1/10サイズに小型・軽量化し、Switchに限らずデバイスの急速充電や映像音声出力に対応したGENKI Dockの先行予約販売を開始致します。

■GENKI Dockとは

GENKI Dockとは、2019年に米国および台湾で実施したクラウドファンディングにて支援者数35,000人以上を集めた多機能ドックです。小型で軽量、Switchに限らず急速充電や映像音声出力も出来る為、遊びに限らず仕事にも使う事が出来ます。

■最新技術の窒化ガリウムを採用

GENKI Dockは半導体に最新技術の「窒化ガリウム(GaN)」を採用しています。これによりNintendo Switchドックの機能をそのままに、サイズ・重量共に大幅な削減を可能にしました。大きさも手のひらサイズと非常に小さく、ポケットにも入れられるため気軽に持ち運ぶ事が出来ます。

■デバイスのデータ通信や映像音声出力にも対応

GENKI DockにはSwitchドックと同じく「USB3.1 Type-A」、「USB3.1 Type-3」、「HTMI 2.0」の3つのポートを備えています。Type-A/Type-C間は急速充電だけでなくデータ通信も出来る為、Switchに限らずポートの無い様々なデバイスにも使用出来ます。また、Type-Cに接続したデバイスはHDMI出力が可能なため、ビジネスにてノートPCやタブレットなどをテレビ・モニターに出力する際にも活躍します。

■海外出張・旅行でも大活躍

製品は100V~240V、50/60Hzに対応しており、本体コンセントにグローバルアダプターを取り付けると欧米やアジアを含め150ヵ国以上で使用出来ます。またオリジナルのアドオンツールには、1.5m/3.0mのHDMIトラベルケーブルや1.8mのUSB3.1オプションケーブルなども取り揃えており、海外出張や旅行の際に重宝します。

■Nintendo Switchドックとの高い互換性

GENKI Dockは、過電流/電圧の発生、過熱、過電力、漏電などを防止するための専用チップを搭載し、接続デバイスを保護するためのグローバル認証を取得しました。また製品の開発には任天堂のACアダプター開発に携わった方も参加し、Switchが採用する充電規格に則って高品質の部品を世界各国から採用。Switchのドッキングプロトコルがファームウェア更新によって変更された場合でも、互換性維持のためにGENKI Dockのファームウェアが更新出来る様になっています。

■製品仕様

商品名:GENKI Dock(ゲンキ ドック)
サイズ/重量:33×60×44mm/69g
出力解像度:1080P
搭載端子:
USB3.1 Type-A×1
USB3.1 Type-C×1(USB PD対応、最大出力30W)
HDMI×1(1080P)
本体カラー:ブラック

■プロジェクトページ(Makuake)
https://www.makuake.com/project/genki_dock/

■Human Thingsについて
Human Thingsはアメリカにあるゲーム周辺機器のスタートアップ企業です。Nintendo Switchがより楽しく便利になるガジェット作りを目的とした、ファンのためのオリジナルブランド「GENKI」を立ち上げ、2018年にNintendo Switchをワイヤレスイヤホン対応にする「GENKI Audio adapter」をリリース。GENKIはこれまでに世界各国のファン方からたくさんの支持を頂き、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter(キックスターター)」にてBest of Kickstarterを受賞しました。