ライアットゲームズは、リーグ・オブ・レジェンド10周年感謝祭にて「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」のモバイル&コンシューマー版『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』とモバイル版『チームファイトタクティクス』及び、カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』を発表した。いずれも2020年リリース予定。

『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』

i

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」がモバイル&コンシューマ版で登場。
遊び方はそのままに、新しいプラットフォーム向けに操作方法やマップが一新されている。

『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』 公式サイト
https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/
 

『チームファイトタクティクス』

i

お気に入りのチャンピオンを選び、7人の敵を相手に勝利を目指して戦うLoLのゲームモード『チームファイトタクティクス』がモバイル版で登場。クロスプレイ対応で、PCやMac、モバイルのフレンド全員とプレイ可能だ。

『チームファイトタクティクス』 公式サイト
https://teamfighttactics.leagueoflegends.com/ja-jp/
 

『レジェンド・オブ・ルーンテラ』

i

LoLの世界がカードになった『レジェンド・オブ・ルーンテラ』は、様々な地域のチャンピオンカードからデッキを組み戦うオンラインカードバトル。
カードの入手法はガチャなどのランダムではなく、クエストをクリアし経験値を上げることで、好きな地域のカードを入手することができる。

『レジェンド・オブ・ルーンテラ』 公式サイト
https://playruneterra.com/ja-jp