株式会社セガゲームスは、2020年1月16日(木)発売予定の『龍が如く』シリーズ最新作となる、PlayStation®4専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』(以下『龍が如く7』)において、ストーリー中盤以降での「金」の稼ぎ方として重要な「会社経営」と、物語を進める上で有効となる、稼いだ「金」の使い方の一例を公開しました。

■ストーリー中盤以降の「金」の稼ぎ方

ストーリーの中盤以降になると、敵もかなり強力になっていくため、その分、高額な装備品やアイテムを所有しなくては厳しくなってくる。そこで、「金」を大きく稼げる方法のひとつとして「会社経営」を紹介する。

・会社経営で稼ぐ

とある事情から、倒産寸前の「一番製菓」という小さな会社の再建を請け負うことになった春日。春日は社長として、従業員集めから株主総会の開催まで様々な手を尽くし、会社を成長させていく。だが、そんな春日たちの前に、利益の独占を狙うライバルたちが立ちふさがる。ライバルを蹴散らして株価を上げ、横浜一の会社を目指そう。

・春日と一番製菓の社長「鎌滝 えり」との出会い

春日たちは、街で倒れてしまったえりを介抱したことをきっかけに知り合う。落ち着きを取り戻したえりは、自分が「一番製菓」という煎餅屋の社長であること、亡き父から会社を受け継いだものの、度重なるトラブルと不幸により倒産寸前の状態まで追い込まれていることを春日たちに告げる。えりは経営に限界を感じ、会社を閉める決断をしようとしていた。憔悴しきった様子のえりを放っておけない春日は、「一番製菓」を救うことを決意するのだった。

・会社経営の仕方について

「会社経営」は、「一番製菓」の新社長となった春日が、物件や人材の管理、金融機関からの資金調達、営業活動を行って、会社を成長させていく新要素だ。

▲営業活動は物件のポテンシャルや従事する社員の能力に応じて売上が大きく変化するので、きちんと管理をすることが重要となる。

▲様々な業態の物件があるので、人材や資金の状況を見ながら適切な物件を購入しよう。

▲伸びしろのある物件を見出したら、資金調達や営業活動での利益で経営資金を稼いで買収しよう。

▲会社の中核を担う優秀な人材にはしっかりと投資しよう。
優秀な人材を会社に引き入れ、育成することが目標達成への近道となる。「コケコッ子」はえりが飼っている鶏で、一番製菓のマスコット的存在である。

・株主総会について

営業活動を進めると、定期的に「株主総会」が開かれる。株主総会は、不満を持った株主たちを質疑応答で納得させる論戦バトルゲームとなっている。株主たちの発言にしっかりと反論して納得させると、株主たちの支持率があがる。過半数以上の支持を集めて、株主総会を成功に導こう。

▲株主総会は、経営に異を唱える株主を社員の反論で説得していく、リアルタイム質疑応答バトルとなる。株主は会社の人・物・金の扱いに対する不満を、吹き出しによる攻撃でぶつけてくる。

▲反論側の社員も人・物・金の属性を備えている。相性の良い属性で反論できれば、少ない攻撃回数で吹き出しを破壊することができる。持っているコストと、社員が攻撃するのに必要なコストを考えながら、戦略を立てていこう。吹き出しが破壊された株主は一時的に無防備状態となるので、ここでさらに社員による反論攻撃を行えば、株主の闘志(体力)を減らすことが可能だ。闘志が0になった株主は以降、こちらに攻撃をしてこなくなるので、株主総会を有利に進められるようになる。

▲質疑応答が活発に行われると春日のゲージが溜まり、一定量溜まると「謝罪の極み」スキルを発動することができる。春日渾身の謝罪で株主の怒りを鎮められるか!?

▲質疑応答の制限時間内にすべての株主を説得または、支持率50%以上をキープできると、株主総会成功となる。

・経営モード+株主総会によるお金の稼ぎ方について

▲営業活動や株主総会終了後に、株価と株価ランキングが変化する。

株主総会の終了後には、「役員報酬」を得ることができる。
「役員報酬」は春日個人が獲得した報酬であり、「春日の所持金」として使用できる。
株主総会の結果によって得られる報酬額が変動するため、会社経営を順調に進め、株主総会で優位に立ち回り成功させることで、より多くの報酬を獲得することができる。
なお、資金調達や営業活動などで得る「経営資金」「会社経営のための資金」で、春日の個人的な用途に使うことはできない。

■「金」の有効な使い方

本作では、物語を進めていくために強い装備品を装備したり、強い仲間を呼び出したりしていくことが重要となるが、それにはかなりのお金が必要となってくる。今回は、強い装備品を手に入れる方法の一つとして、修理工場「浪漫製作所」での「武具錬成」を紹介する。

・武器・防具の生成や強化でお金を使う

バトルを有利に戦うために重要となるのが、強力な武器と防具などの装備品を揃えることである。装備品はお店で買うこともできるが、より強力なものを揃えるためには修理工場の「浪漫製作所」に行き、生成や強化をしてもらう必要がある。

・修理工場の凄腕技師「沢 すみれ」との出会い

春日は愛用のバットが錆びついてしまったため、伊勢佐木異人町の片隅にある修理工場の浪漫製作所を訪れることになる。そこで出会った工場長の沢 すみれは、若い女性ながらもどんな装備も作れてしまう凄腕技師だった。すみれの腕や情熱に感心した春日は、強力な装備を揃えるため浪漫製作所へ通うことになる。

▲浪漫製作所では工場長のすみれがいるので、装備品の生成や強化をお願いしよう。
資金援助をすると工場も進化する。

・武器・防具生成+強化の方法

浪漫製作所では、素材とお金があれば、今持っている装備品を強化したり、新しい装備品を生産したりしてもらえる。素材は街に落ちていたり、バトルで手に入れたり、店で買ったり、プレイスポットをクリアしたりすることで集めることができる。さらに浪漫製作所に資金援助をすることで、街では手に入らないような強力な装備品が作れるようになる。

▲街を駆けまわって素材を集めよう。ゴミの山の中にも素材が!?

▲生産する装備品によって必要な素材や金額も異なっている。
強い装備品ほど素材もお金も当然、たくさん必要となる。

▲凄腕技師のすみれが、どんな装備品も作ってくれる。

▲浪漫製作所では強力な属性のついた装備品も作ることができる。

▲装備武器を変更すれば、バトル中に持つ武器の見た目も変化する。
色々な武器を試して、バトルをより楽しもう!

■『龍が如く7 光と闇の行方』とは

『龍が如く』シリーズ最新作となるドラマティックRPGです。新主人公の春日一番が、新たな舞台「横浜・伊勢佐木異人町」で仲間たちと共に成りあがり、巨悪を打ち砕くまでを描いた熱い人間ドラマを体験できます。
かつてない規模の舞台、『龍が如く』シリーズで培った喧嘩アクションとRPGコマンド選択システムが融合した「ライブコマンドRPGバトル」など、シリーズ最大のボリュームと革新的な進化を遂げた本作に、ぜひご期待ください。

『龍が如く7 光と闇の行方』最新ストーリートレイラー

『龍が如く7 光と闇の行方』ゲームトレイラー

■『龍が如く』シリーズとは

「大人向けのエンタテインメント作品」というコンセプトの元、2005年に誕生。愛、人情、裏切り……。巨大歓楽街に生きる熱き男たちの生き様を描いた。これまでゲームが決して踏み込むことのできなかったリアルな現代日本を表現し、累計出荷本数1,200万本を超えるシリーズ作品となっている。

【 商品概要 】

商品名 : 龍が如く7 光と闇の行方
対応機種 : PlayStation®4
ジャンル : ドラマティックRPG
発売日 : 2020年1月16日(木) 発売予定
価格 : パッケージ版・ダウンロード版 8,390円(税別)
プレイ人数 : 1人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : D区分(17歳以上対象)
著作権表記 : ©︎SEGA
公式サイト : http://ryu-ga-gotoku.com/seven/
公式Twitter: https://twitter.com/ryugagotoku/

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
■画像は開発中のものです。