本日、Switch向けハンディングアクションゲームの「モンスターハンターライズ」において、無料タイトルアップデート「Ver2.0」が配信され爆鱗竜バゼルギウスがサプライズ登場しました。

爆鱗竜バゼルギウスがサプライズ実装

アップデートでハンターランクの上限が開放され、HR8★7の集会所クエスト「降り注ぐ爆鱗の矢」で登場する。

筆者が何回かプレイしてみると、クエストを発注するたびにフィールドが異なっていることに気づいた。

昨晩の放送では見られなかった新モンスターに、SNSでは驚きの声がたくさん上がっている。


↑昨晩の放送まとめ

前作で登場した凶暴なモンスター

前作「モンスターハンター:ワールド」で初登場したモンスターでイビルジョーと同様に乱入型モンスターだった。
爆鱗竜バゼルギウスは、体中に時間差で爆発する鱗「爆鱗」を大量に纏っており、攻撃する度にフィールド上に「爆鱗」を撒き散らす。

赤く光るうろこ状のものが「爆鱗」だ。

空中から「爆鱗」を撒き散らしハンターを攻撃する様は、爆撃機のようだとユーザー間でも例えられているほど。
その様子は、初戦闘時の登場ムービーでも見ることが出来るぞ!

筆者のマツも、早速討伐に向かったが、所見のプレイということもあり、「爆鱗」に翻弄されて1度キャンプに戻されてしまった。

バゼルギウス自体の動きは早いものではないが、翔虫での回避先に刺さっていた「爆鱗」を食らい、死亡するようなパターンに気をつけた方が良いかもしれない。

「爆鱗」の爆発範囲も広く、大型モンスターのブレスを直撃した時と同じような大ダメージを簡単に受けてしまうので、特にガンナーはHP管理をしっかりとしておく必要がありそうだった。
ちなみに、バゼルギウスの防具は、砲術3・ガート性能3・ガート強化3・挑戦者1・砲弾装填2と、ガンランス使いに持ってこいの性能を有している。

関連記事










『モンスターハンターライズ』商品概要

モンスターハンターライズ
発売日:2021年3月26日(金)
プラットフォーム:Nintendo Switch
ジャンル:ハンティングアクション
プレイ人数:1人(通信プレイ時:最大4人)
CEROレーティング:C

※インターネットに接続して遠くのプレイヤーと協力プレイを行う場合は、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

『モンスターハンターライズ』公式サイト
https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※記事に掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属いたします。