株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、今年25周年を迎えた野球ゲームの定番「実況パワフルプロ野球」(以下、「パワプロ」)シリーズのモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』と、「パワプロ」大好きアーティスト「KEYTALK」とのタイアップ企画で、メンバーが育成したキャラクターの再現を目指すイベント「忠実再現!モシャプロくん」を2020年に開催することをお知らせします。

「忠実再現!モシャプロくん」とは、

「実況パワフルプロ野球」ゲーム内の育成モード「サクセス」の人気の選手育成イベント。育成のお題となる「モシャキャラの能力」に、プレーヤーの「育成選手の能力」を近づけ、高い「再現度」を目指します。メンバーが育成した「モシャキャラ」にご期待ください。

さらに、メンバーの「パワプロ愛」を詰め込んで誕生した書下ろしの新曲「サンライズ」が、タイアップ曲に決定。特に、巨匠の愛称でファンからも親しまれている寺中友将さん(Vo./Gt)の強い『パワプロ』への思い入れが注ぎ込まれて、完成しました。この楽曲は、『パワプロ』がゲーム内でコラボしている「ダイヤのA actⅡ」の放送に合わせた、テレビCMで2020年に使用する予定です。

現在、メンバーの『パワプロ』愛が垣間見られるツアー名の全国ツアー「DON’T STOP THE MUSIC TOUR 熱狂パワフルKEYTALK 2019 ~本当にダイジョーブ?? 爆発寸前!! 武正の足爆弾~」で大活躍中。
11日のZepp Tokyo公演では、8月に発表した『パワプロ』とのタイアップソング「少年」を披露。

ステージ上には「パワプロくん」も登場し、メンバーたちと一体となって会場を盛り上げました。KEYTALKと、5周年を迎えたモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』とのタイアップ企画にご注目ください。

「忠実再現!モシャプロくん」の開催時期は未定ですが、詳細が決まり次第、公式サイトやゲーム内お知らせ等で発表します。
モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』は絶賛配信中。

■「KEYTALK」とは■

東京・下北沢発4人組ロックバンド。
小野武正(ギター)、首藤義勝(ボーカル&ベース)、寺中友将(ボーカル&ギター)、八木優樹(ドラム&コーラス)で結成。2015年には初の武道館単独公演、2017年には横浜アリーナ、さらに2018年には幕張メッセ(360°センターステージ)でのワンマンライブを敢行。結成10年を経ても未だ勢いが止まらない彼らの活動には更なる注目が集まっている。

Gt.Cho. / 小野武正
Vo.Ba. / 首藤義勝
Vo.Gt. / 寺中友将
Dr.Cho. / 八木優樹

■モバイルゲーム 『 実況パワフルプロ野球 』とは ■

家庭用ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズで人気を博している選手育成モード「サクセス」を初めてモバイルゲームに搭載し、いつでもどこでも手軽に「サクセス」が楽しめるモバイルゲーム。

「サクセス」のシナリオに登場するキャラクターを自由に設定できる人気機能「イベントデッキシステム」も搭載し、ゲームソフトシリーズ同様の世界観で選手育成が可能。プレーヤーは、「サクセス」で育てたオリジナルの選手で最強のチームを作り、全国のライバルと対戦しながら、ランキング1位を目指します。

『実況パワフルプロ野球』公式サイト:http://www.konami.com/pawa/app/  

商品概要

■タイトル:実況パワフルプロ野球
■メーカー:KONAMI
■ジャンル:野球・育成
■配信日: 配信中
■対応OS : Android(5.0以降)、iOS(9.0以降)
■価格:基本プレー無料(アイテム課金制)
■著作権表記
阪神甲子園球場公認  ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2018年のデータを基に制作しています。
(C)Konami Digital Entertainment