株式会社タイトー(本社:東京都新宿区)は、今冬リリース予定のスマートフォン向け新作 RPG「ラクガキ キングダムと、株式会社ピクシブ(本社:東京都渋谷区、以下ピクシブ)が提供する「 VRoidプロジェクト 」がコラボレーションすることを発表。

今回のコラボレーションにより 、「ラクガキ キングダム」のゲーム内で作成したラクガキ3Dモデルキャラクターは、VRoid連携サービスを通じて「3Dアバター」として使用できるようになる。ゲーム内で制作したラクガキデータは 、キャラクターが活き活きと動くプロフィールページが作れる「VRoid Hub」やバーチャル空間内やARで写真 が撮れるアバターカメラアプリ「VRoidモバイル」上に登場させて、遊ぶことが可能になる。

ユーザーはこうした連携 サービスを利用し 、ラクガキの3Dアバターと一緒に現実空間やバーチャル空間で映える「アバターフォト」の撮影や、バーチャル空間の中で他のユーザーとコミュニケーションを楽しむことが可能になる。


◼ 『ラクガキ キングダム』とは

「ラクガキ キングダム」は、スマホゲームでは初となる「ラクガキシステム(自分の描いた絵がキングダム」は、スマホゲームでは初となる「ラクガキシステム(自分の描いた絵がそのまま立体化し動き出す)」を搭載し、自分の描いた絵を立体化。ゲーム内のキャラクターとしそのまま立体化し動き出す)」を搭載し、自分の描いた絵を立体化。ゲーム内のキャラクターとして育成しながら、ストーリを進めていく育成型て育成しながら、ストーリを進めていく育成型RPGRPGです。です。

◼ タイトル詳細

タイトル:ラクガキ キングダムキングダム
ジャンル:あなたの未来を描くRPG
対応OS:iOS / Android
配信時期:今冬
メーカー:株式会社タイトー
料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)
コピーライト表記
© TAITO CORPORATION 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
※画像は開発中のイメージです。画像は開発中のイメージです。

【関連サイト】
ラクガキ キングダム公式サイト:https://rakugaki-kingdom.com/
ラクガキ キングダム公式Twitter:https://twitter.com/rakukin_pr

◼ 『VRoid』とは

「VRoidプロジェクトプロジェクト」は、誰もが自分の3Dキャラクターを持ち、キャラクターを使った作品作りや使った作品作りやVR/AR空間でのコミ空間でのコミュニケーションを楽しめる環境多くの人に届けることを目的として始動した、ピクシブの3Dキャラクター事業です。

絵を描くようにキャラクターが作れる無料3Dモデリングツール「モデリングツール「VRoid Studio」」や、3Dキャラクターを投稿し、各種VR/ARコンテンツ間で共通のアバターとして利用できるサービス「VRoid Hub」3Dキャラクターモデルを簡単に作成し、3D空間や現実空間(空間や現実空間(AR))でキャラクターを撮影できるスマートフォンアプリ「VRoidモバイル」など、さまざまなサービスを提供しています。

VRoidプロジェクトプロジェクト公式サイト:https://vroid.com/
VRoidプロジェクトプロジェクト公式Twitter:https://twitter.com/vroid_pixiv

【商標】
※TAITO、、TAITOロゴおよび「ラクガキロゴおよび「ラクガキ キングダム」は、日本およびその他の国における株式会社タイトーの商標または登録商標です
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
【備考】
2Dキャラをキャラを3Dキャラに変換するプログラムは、東京大学大学院情報理工学系研究科の五十嵐健夫氏が発表した「Teddy:A Sketching interface for 3D Freedom Design」の論文の基本概念を参考にしています。

報道ご関係者様からのお問合せ先
株式会社タイトー プロモーションプロモーション担当担当
〒160-8447 東京都新宿区新宿東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア新宿イーストサイドスクエア 2F
TEL::03-6361-8398 / FAX::03-3209-5802
Email::KAIHATSU_PR@taito.co.jp